英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

  

リーダーに向いていない?現代の社会人に必要とされるスキル

2021/01/03

リーダーに向いていない?現代の社会人に必要とされるスキル

 
現代の社会人に必要とされるスキルは多く、チームをまとめるリーダシップ能力やグローバル化に伴い異文化コミュニケーションを図るための英語力。専門的な知識だけでは足りない分野が数多く存在します。そして、能力が低ければリーダーに向いていない人材としてカテゴリされてしまう事はデメリットでしかないのです。
 

リーダーシップが必要な現代社会

 
企業内で一人が抱える業務が細分化されチームで働くことが多い企業にとっては、管理役でありチームをまとめる人材が必要となります。正社員であれば、長く勤務していれば次第にリーダーとして部下やチームをまとめなければいけません。
 
ですが、この能力が低いチームに属してしまうと、仕事効率が悪いだけでなくホウレンソウが正しく行われずトラブルにつながるなどデメリットが生まれてしまいます。コミュニケーションが図れないチームなどでは良く起こりますが、こういったチームで成果を上げるには誰かが負担を被ることにもなり、社員のモチベーション維持も難しくなり退職してしまう部下が出ることさえあるのです。
 
従って、現代においてリーダーシップを発揮し部下やチームをまとめられる能力と言うのは非常に重要なスキルなのです。また、リーダーに抜擢される人材であれば、海外企業との交渉や交流も増えてくるため高い語学力も必要となります。
 

リーダーに向いていない人の特徴

 
リーダーに向いていない人の特徴としては、向上心が低いことや自己中心的で人の意見を聞かないタイプといった特徴があります。また、決断力や判断力と言った瞬発力がないタイプの方も、チームを引っ張るタイプではないと言われています。
 
決断するのもチームを引っ張り導くのも、周囲の人々の意見を聴取し、意見をまとめ上げ導く能力が必要とされています。これらの能力が低い方にはリーダシップを発揮することは難しいでしょう。
 
また、グローバルな現代において、リーダシップを発揮するのは自社内のチームだけで完結しないケースがあります。海外の提携している企業のチームと業務や情報を共有しなければならないため、語学力が低いことによりリーダー降格させられることもあり得ます。
 
LIBERTYでは、日本人にとっては英語と言う語学スキルを習得することが難しいと言われていますが、正しい英語学習を積めば高い英語力を養える様になると考えています。間違いだらけの英語学習ではなく、正しい英語学習を行い英語力を向上させ、ビジネスシーンで活躍の場を広げてはいかがでしょう。
 

まとめ

 
リーダーシップを発揮しチームをまとめるリーダーに求められる能力は、非常に多いものを要求されています。積極的にコミュニケーションを図り、人の意見を聞き相手を尊重することなど、チームのモチベーションを高め仕事効率を上げられるリーダシップを持った人材が求められているのです。また、異文化コミュニケーションが増える現代において語学力の向上も重要なポイントでもありますので、語学学習にも力を入れていきましょう。

無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約