生徒の声

STUDENT'S VOICE


Y. Nigawaさんの体験談

世界最高峰のNFLでコーチをするためにTOEFLを勉強しています!

Y. Nigawaさんの体験談 ・ 社会人(立命館大学経営学部卒)

2022/07/23

私はアメリカンフットボールを高校生の時に始めて、2021年度にプレーヤーを引退しました。2022年度からはコーチとしてのキャリアを開始しましたが、今年で29歳であることを考えた時に、まだ年齢としては若いので、一度アメリカの本場のアメリカンフトボールを勉強したいと考えるようになりました。

 

その中で、世界最高峰のNFLでコーチをしたいという思いが大きくなり、どうすればアメリカに滞在でき、NFLに入ることができるかということを考えました。そして出した結論がアメリカの大学もしくは大学院に行くことでした。大学院に入学するために様々な事を調べているうちに大金が必要であることや、高い英語力が求められるということが分かりました。その中で大学院に通うための学費を支払うために奨学金を獲得する事、高い英語力を獲得する事、両方を達成するためにはTOEFLの高いスコアが必要であることが判明しました。

 

そして、①TOEFLの高いスコアを獲得する②本当の英語力を身につけるという2つの観点から英語塾探しを始めました。多くの英語学校を訪問した際に、①を保証する学校はあっても、②を保証している、または注力している学校が見つかりませんでした。そうしていると、Liberty Englishをインターネットで見つけ、グラマーテーブルを基礎として英語の4技能を高めるということに重きを置いている事が分かり「これだ!」と思い、すぐに面談を申し込みました。

 

実際に面談を通して、Libertyではグラマーテーブルを用いて正攻法で英語力を向上させることを目指しているとのお話をいただき、私が求めていた英語塾はやはりここであると感じ、即入学を決めました。そして、実際に授業が始まると今まで学習してきた文法はただ単なる暗記であったと感じました。例えば関係代名詞や分詞構文など、それぞれが何であるかはバラバラに覚えていましたが、それぞれが何であるか、実際に正しい使い方は何であるかは説明できない状態でした。藤川先生のグラマーテーブルは私にとって非常に大きな衝撃で、英語とは何かということがはっきりと理解できるようになりました。

 

その中でも一番の衝撃が、英語はVerbを中心としてはっきりと語順が決まっている事でした。そうした観点で英語を見た事がなかったのですが、グラマーテーブルを学習し始めてから英語の捉え方がはっきりと変わっていきました。そして、自分の中の英語力が飛躍的に向上していっていることを感じるようになりました。

 

まだTOEFLの学習の途中ですが、必ず目標は達成できると確信しています。本当にLibertyに入塾してよかったと心から感じています。これからもよろしくお願いいたします。

無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約