生徒の声

STUDENT'S VOICE


Hiroki O. さんの体験談

海外論文を読むスピードが3倍に上がった

Hiroki O. さんの体験談 ・ クオンツアナリスト(東京工業大学大学院卒業)

2023/01/23

海外の大学院でファイナンスを学ぶため、TOEFL等の対策を目的とした塾を探していました。塾選びにおいて重要視していたのは、本質的な英語力が身につくかどうかという点です。

学生時代に海外の大学へ留学をした際、英語で相手の考えを汲み取ったり、自身の意見を伝えるというコミュニケーションに高いハードルを感じたことがその理由です。

そこで、時間が限られた社会人として塾に通うのであれば、試験のスコアを上げることのみを目的とした学習ではなく、本質的な英語力を身に付ける学習を実現したいと考え、LIBERTYに入塾を決意しました。

受講を開始して半年経ちますが、自分に合った学習内容だと感じています。

例えば、藤川先生のGrammar Tableクラスでは、英文構造を体系的にかつシンプルに理解することをテーマにしています。大学院で応用数学を専攻、職場でも数学やプログラミングを活用した仕事を行う典型的な理系経歴を持つ私にとって、物事を体系的かつ構造的に学ぶという学習法はとてもマッチしています。

単純な暗記作業は苦手であるため、英語を構造的に捉えることで「形式的に暗記する」ということが少ない教え方は、これまでの勉強法とは異なる画期的なもので、学習が捗りました。

また、これまでの数学等の専門分野の学習経験から「基礎をしっかりと学び、土台を築くことで応用する力が身につく」と感じており、Grammar Tableメソッドの基礎を習得すればReading、 Listening、Writing、 Speakingへ応用することができると思っています。

こんな私のように、単純な暗記作業が苦手で、体系的に英語学習を進めていきたいという方にはLIBERTYはオススメです!

加えて会社の業務においてもLIBERTYでの経験が活かされています。まず、英語の海外論文などを読むスピードが格段に上がりました。具体的には、入塾前は1日当たり1本程度(約20ページ)の論文消化が限界でしたが、最近では3本程度まとめて読破し、社内で情報発信を行うことができています。

さらに、海外拠点との英語による会議においても、文法を身につけたことで自信を持って発言することができるようになりました。これらもGrammar Tableメソッドの基礎が定着したからこそだと思っています。

改めて、自分自身で実感が持てるほど英語力が向上できたのは、藤川先生をはじめとするLIBERTYの皆さまのおかげでございます。ありがとうございます。

LIBERTY受講後も学習を継続し、今後も英語力の向上を目指し、海外の大学院でファイナンスを学ぶチャンスを掴みたいと思います。

無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約