生徒の声

STUDENT'S VOICE


H. Okadaさんの体験談

受講1ヶ月でIELTS Speaking, Writingそれぞれ0.5スコアUP!

H. Okadaさんの体験談 ・ 広告系(津田塾大学卒業)

2024/06/29

私は海外大学院受験に必須なIELTS対策をするべくLIBERTYに入会しました。

いくつかの英語スクールを検討していましたが、LIBERTYを選んだ理由はネイティブの学生と対等に議論できる「本物の英語」を身につけられると考えたからです。IELTSのスコアメイクはもちろんのこと、留学先で通用する英語力を習得するという目標を達成するためにはこれまでの英語教育や勉強の仕方では限界があると思っていました。

自分の英語の土台を変え、難なくスコアを達成するためにはどこで学ぶのが良いのか悩んでいたときに見つけたのがLIBERTYでした。藁にもすがる思いですぐに受講することを決めました。現時点で私の選択は間違っていなかったと言えます。

高校卒業以降、まともに英語を勉強していなかったので受講直前まで授業についていけるのか不安でしたがその気持ちは杞憂に終わりました。グラマーテーブルを初めて受講したとき、今までの学び方と全然違っていて驚いたと同時に、藤川先生の分かりやすい説明のおかげでしっかりと理解しながら学べることにワクワクしました。これまではうろ覚えのなんとなくの知識で答えを選んでいましたが、グラマーテーブルさえ覚えてしまえば以前より素早く正確に回答することができるようになりました。

 

「グラマーテーブルって何?何かの新しい文法なのかな?」← 受講前の私の頭の中

何度もグラマーテーブルという言葉が出てくるけど、そもそもそれって何?と私のように思った方のために説明すると、グラマーテーブルとは英語の最重要な基本構造で、これさえ覚えてしまえば確実に英語脳になり、スコアメイクなどの目標を達成することができます。地道ではありますがグラマーテーブルを暗記し、書き出すことを何度も繰り返すことで自分のものにします。難しくないの?と思ったそこのあなた、グラマーテーブルは非常にシンプルなので受講と自習を怠らなければ確実に身につくので安心してください。私自身、受講から1ヶ月ほどで受けたIELTS試験で集中的に勉強していないSpeakingとWritingにおいて0.5ずつスコアアップしました。LIBERTYでの学びが土台を少しずつ整え、英語力を着実にあげていることを実感しています。

LIBERTYでの学びは、これまでの英語学習の常識を変え、「本物の英語」を手に入れるための最適解だと自信をもって言えます。入会を悩まれている方は是非チャレンジしてみてください!

***************************

日本人が英語を苦手とする最大の理由は日本の英語教育にあります。
今までとは異なる視点で英語を学べる『グラマーテーブル』メソッドで夢を実現しましょう!
現在の英語力は問いません。まずはお気軽にご相談ください。

今すぐ無料カウンセリングを予約する(1分で完了)

無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約