英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

TOEFL対策や英語力向上に繋がる英会話スクールの選び方

2020/05/02

TOEFL対策や英語力向上に繋がる英会話スクールの選び方

 

英語への苦手意識が強い日本人の英語力は世界で酷評を受けるレベルです。特にスピーキング/ライティングで苦戦する人は少なくありません。未だ人気の衰えない英会話スクールでも、英語力向上やTOEFL対策に繋げるためには、学び処を選別する必要があります。

 

英会話スクールが選ばれる理由

 

英語への苦手意識を持つ日本人でも「英語が話せるようになればいい」と感じる人も多く、英語力を所持していればメリットになることも理解しています。

 

英語のニーズが高まりグローバル化が進む現代において、英語習得へと実際に行動を起こす人も増えたと同時に、学習ツールを提供する企業も増えました。
その中で昔から人気を集めているのが英会話スクールです。

 

英会話スクールが選ばれる理由は色々考えられますが、メインとなるのは実際にアウトプットできる環境が整っており、ネイティブ講師と会話できるというポイントでしょう。
しかし、カリキュラムや講師の質もピンからキリであるため、実際に選ぶべきポイントを押さえておく必要もあります。

 

英会話スクールで重要視したいポイント

 

最も大切となるのが、他にはない実績あるメソッドが用意されているかです。独自のメソッドがないスクールは、顧客獲得だけを目指したありふれた英会話スクールであり、SNSで外国人と会話をしているのと、さほど変わりないと言えます。

 

そして、TOEIC対策やTOEFL対策といった自身の望むコースが設けられ、しっかりとしたカリキュラムが組まれているかというのも大切であり、講師陣のバックグラウンドを知り指導力や相性といったところも考えるべき選別基準と言えます。

 

グループレッスン・マンツーマン/立地/時間外のサポート体制/料金体系なども気になるところではありますが、自身の英語スキルでの的確なアドバイスやコーチングを行ってくれるスクールも候補に入れると良いでしょう。実際の英語スキルとは関連がないと思われがちですが、モチベーションを保ちながら効率的に英語学習を進める上では重要です。

 

そして、ある程度絞り込めたら必ず無料カウンセリングやレッスンを受けて、他のスクールとの違いを見極め、自身に最もベストな場所を選択していきましょう。

 

まとめ

 

学習教材や英語学校は英語のニーズと共に増えていますが、信頼・実績あるものを選ぶのも難しくなってきています。無駄な時間や費用をかけないためにも慎重に選ぶ必要があります。

 

また、TOEFLや英語向上に必要なスキルはスピーキング力だけではありません。
Libertyではグラマーテーブルを軸とした独自のメソッド、英語への苦手意識の払拭や英語を日本語に当てはめて考える日本語英語からの脱却を可能とし、Listening/Speaking/Reading/Writingの核となる根底から英語力向上を目指せるため、全てのスキル向上に繋がります。

 

また、一人ひとりに寄り添ったスクールであり、サポート体制も充実。信頼実績ももちろんありますので、大学入試や留学など英語力に関するお悩みをぜひ無料カウンセリングにてお聞かせください。

帰国子女でなくても、留学経験がなくても「完璧な英語」を習得いただけます。
現在の英語力は問いません。まずはお気軽にご相談ください。

今すぐ無料カウンセリングを予約する(1分で完了)

一般教育訓練給付金適用で
受講料が最大10万円支給
グローバルエリートとして国内外で活躍できる
完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら
まずは無料カウンセリングを予約する
※ベーシックプラン(48回)が対象
無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約