英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

10代で英語習得できなかった社会人も英語力向上を目指そう

2020/06/02

10代で英語習得できなかった社会人も英語力向上を目指そう

 

10代や20代前半までは学校に通い、自分の学びの時間を作れるため、英語習得するチャンスは社会人よりも多いのです。そのため、英語が出来ないまま放置してしまう人が大半です。ですが、社会人になってからが英語を本格的に使うことにもなるので、大人になってからでも英語力向上を目指すべきなのです。

 

英語が必要となる年齢

 

学生時代は学問を学ぶ時間を有効活用することで、英語スキルやパソコンスキルと言った能力を高めることも可能ですが、社会人になると残業なども増え、自分の学びに時間を割くことが難しくなります。

 

そして、英語といったスキルが重要な物だと気が付いた時には、既に勉強に時間を割くことが難しいや、独学ではどうにもならない状況まで来ています。
このように、英語力があればと嘆く社会人は少なくありません。

 

時を戻すことは出来ませんが、短期間で集中的に英語力を伸ばすことは可能です。
現代ではオンライン講義など、時間を有効活用することで、英語を習得することもできるため、自分の成長を促す英語学習に取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

ビジネスシーンで英語の重要性を知る

 

進学のために学んでいた英語は、暗記して乗り切るものだったけれども、社会に出て必要とされる英語は、自身の考えを英語で伝えられる能力と知ると、今までの英語学習が間違っていたことに気が付かされます。

 

英語は4技能を総合的に使いこなせて、やっとその力を最大限発揮することができるのですが、日本では暗記を重視する英語学習が主体になっているため、英語を使いこなせるようにするのも難しい物です。

 

社会人の方が、仮に英語習得して海外出張などの経験を積むことができれば、昇進や昇給といったチャンスを掴むことも可能となります。
また、大人になったからこそ、一つのスキルに特化した学び方を選べるため、諦めずに英語習得を目指すべきなのです。将来の幅を広げるためにも英語学習を始めてみませんか。

 

Libertyでは、母国語を英語とする教養あるエリート層が操る本格的な英語習得を目指すカリキュラムをご用意しております。グラマーテーブルを軸としたメソッドで、英語の構造や規則について理解し「英語の正解」を把握できるようになるため、最短かつ確実に高い英語力を身につけることができます。

 

まとめ

 

高い英語力を身に付けられるのは若いうちと決めつけている方は、損することになります。
正しい環境で学びさえすれば、短期間で完璧な英語力を身に付けることも夢ではありません。人生の選択肢を増やしたい方は、諦めずに英語習得を目指すことをおすすめします。

帰国子女でなくても、留学経験がなくても「完璧な英語」を習得いただけます。
現在の英語力は問いません。まずはお気軽にご相談ください。

今すぐ無料カウンセリングを予約する(1分で完了)

一般教育訓練給付金適用で
受講料が最大10万円支給
グローバルエリートとして国内外で活躍できる
完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら
まずは無料カウンセリングを予約する
※ベーシックプラン(48回)が対象
無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約