英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

  

英語は基礎を理解するのが大事!楽しくなければ続かない理由

2020/07/05

英語は基礎を理解するのが大事!楽しくなければ続かない理由

 

英語習得を目指す学生や社会人の方にとっては、英語学習が苦痛と感じながら勉強しても捗らないことでしょう。英語は基礎を理解することが大事なのは、楽しみを半分も理解できていないからです。今回は、英語は楽しくなければ続かない理由についてお伝えします。

 

文法・単語を暗記するだけでは苦痛

 

英語学習が苦痛と感じる理由には、文法や単語をどれだけ覚えても、英語が話せるようになったり、聞き取れるといった実感が湧かないことにあります。成長した感覚を得られない学習では、英語を好きになるといった感情が生まれにくいのは当然なことです。
 
仮にも、英語が話せるようになったや、相手の話している内容が聞き取れたといった達成感を味わう機会が増えていけば楽しくも感じることでしょう。ですが、この達成感を味わうためには、単語や文法の勉強を熟さなければ得られないものでもあります。
 
従って、楽しいを感じるためには努力も必要となります。
これは、どの語学を習得するにしても、乗り越えなければならない壁ですが、最短でクリアすることができるか、長期的に取り組んでもクリアすることができないのかも、勉強の仕方で変わってくるのです。楽しく勉強できなければ、持続することは困難となるのが語学学習です。

 

楽しいを味わうために必要な英語学習

 

英語で楽しさを味わうことができる瞬間とは、外国人と会話が成立した時に実感することだと思います。ペーパーテストでスコアアップした時も考えられますが、実際に英語が相手に伝わった時の達成感とは比べ物になりません。
 
異文化交流が行えた瞬間に世界が変わり、今までは敬遠していた出会いが生まれていくのです。このワクワクは英語を話せなければ味わうことが出来ません。そんな楽しみがあるからこそ、英語学習に取り組む人は後を絶たないのですが、挫折される方が多いのにも理由があります。暗記ばかりの学習やテンプレートに頼った勉強に偏り、自分の意志で文章を構築する能力が養われていない傾向にあります。
 
そのため、英語学習に取り組むのであれば、まずは基礎をしっかりと理解することをオススメします。
 
LIBERTYでは、母国語を英語とする教養あるエリート層が操る本格的な英語をマスターするためのカリキュラムをご用意しております。グラマーテーブルを軸としたメソッドで、英語の基礎となる規則や構造についての理解を深め、英語の正解を導き出せる力を養います。そうすることにより、英語の核が強化されListening/Speaking/Reading/Writingという英語技能全般の能力が向上します。

 

まとめ

 

英語を楽しめるようになるには、英語を理解することができるようになってからが本番です。英語学習を始める初心者の方は、すぐに話すや聞くレベルを高めようと英会話スクールなどで勉強しようとしますが、かなりハードルが高く挫折する可能性が高いものです。
しっかりと、段階を踏んで基礎から固めていくことが英語習得への近道であることを理解し、一日でも早く異文化交流が楽しいと感じる英語力を身に付けましょう。

無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約