英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

日本語を英語に訳す瞬間英作文で返答スピードは早まる?

2020/07/07

日本語を英語に訳す瞬間英作文で返答スピードは早まる?

 

瞬間英作文を行うことで英語での返答スピードが早まるといった効果に期待が持てるという情報を目にしますが、ネイティブからすると微々たる時間と言えるでしょう。また、根本的な解決とはならないため、英語力向上が望めずに苦悩することとなります。

 

日本語英語のプロセスはタイムロス

 

日本人が日本語で会話を交わす際に、伝えたいことが頭に浮かび発話するまでのプロセスは至ってシンプルなものであり、会話のキャッチボールをスムーズに行うことが出来ます。
しかし、英語となると工程が増えタイムロスが生じてしまうのには理由があります。
 
日本語で発話するまでのプロセスは、思いが浮かび今まで学んだ日本語の知識をダイレクトに日本語で発話することとなります。
しかし英語となると、伝えたいことが浮かんだ場合に日本語で一度考え、その文章を英語で当てはめ、さらに発音などを意識しながら言葉にすることとなります。
 
これを踏まえた上で、もう一度瞬間英作文の学習法について考えてみましょう。

 

瞬間英作文が短縮する工程

 

瞬間英作文では、日本語から英語に訳すという工程の時短に特化した学習法になります。
そのため日本語英語がもたらす時間の問題点ではなく、一部分の時間改善にしかならず微々たる時間短縮を目指す結果となってしまいます。
 
TOEICなどの民間英語試験や大学入試では数秒でも時間短縮につながれば大きな助けとなるかもしれませんが、ネイティブとの会話で頻繁に言葉に詰まり返答スピードが遅ければ使える英語とはいかないのです。
 
そのため、瞬間英作文で一部改善を目指すよりも、日本語脳から英語脳に切り替えるための学習を行い、スピードもしかり、コミュニケーションにおいて必要な実用的な英語力向上を図るのがおすすめです。
 
LIBERTYではグラマーテーブルを軸としたメソッドで日本語英語から脱却し英語脳を養うために必要な英語の本当の基礎を学んでいただきます。
英語脳を養うための基盤を構築しなおすことで、Listening/Speaking/Reading/Writing全てのスキル底上げを可能とし、最短で確実に高い英語力を手にすることができます。
 
また、暗記型詰め込み式の試験突破だけを目的とした英語学校とは違い、将来の目的達成を叶える事の出来る有望な生きた英語習得を目指すことを目標としていますので、本格的な英語力習得を望む方は、ぜひ一度LIBERTYの無料カウンセリングを受けてみてください。

 

まとめ

 

日本語英語は日本人の英語力向上を阻むことと認識していても、学校教育で教わった日本語脳を捨て去ることはなかなか難しいものです。
英語脳を養えるような環境を作りだすことや、英語学校に通い脱却方法を見出すことも必要となります。

帰国子女でなくても、留学経験がなくても「完璧な英語」を習得いただけます。
現在の英語力は問いません。まずはお気軽にご相談ください。

今すぐ無料カウンセリングを予約する(1分で完了)

一般教育訓練給付金適用で
受講料が最大10万円支給
グローバルエリートとして国内外で活躍できる
完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら
まずは無料カウンセリングを予約する
※ベーシックプラン(48回)が対象
無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約