英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

オンライン英会話の講師選び。失敗してしまう人の選び方

2021/01/03

オンライン英会話の講師選び。失敗してしまう人の選び方

 
先生によって英語習得の成功を左右されるということも考えられるため、英語学校や英会話スクールで教える立場にある講師選びというのは大変重要でもあります。今回はオンライン英会話にポイントを当て、失敗してしまう人の選び方についてお伝えいたします。
 

英語講師選びの重要性

 
通学型の英語学校に入校するとなると一生懸命学び処の情報について調べあげ、費用や口コミ、英語習得目的に合ったコースの有無など、様々な基準から選別していくことでしょう。しかし、学ぶ場所を選ぶことができても担当する講師が選べないというケースもあります。
 
講師の研修をしっかりと行い指導力を強化するスクールもありますが、講師個々の教える立場としての責任感やモチベーションも異なり、必ず自分と相性の良い講師に学べるというわけではありません。
 
カリキュラムによって英語習得を左右するのも事実ですが、生徒の不得意を見出し適切なアドバイスができる指導力やキャリアによって培った知識、生徒の気持ちを高め英語学習継続の支えとなるコミュニケーション能力やホスピタリティなども大切となってくるため、講師という存在が生徒に与える影響力を侮ってはいけないのです。
 

オンライン英会話講師選びの失敗

 
講師選びに失敗してしまう人は、まず写真の雰囲気で安易に選んでしまうことが考えられます。穏やかそう。優しそう。など、人を見た目で判断して憶測で選ぶのではなく、必ずプロフィールや自己紹介動画などをチェックし、リサーチするのがマストです。
 
また、いつでもどこでも時間が空いたと感じた時に予約できるのもオンライン英会話の特徴でもあります。しかし、実力があり人気がある講師というのはその日の朝には既に予約で埋まっている状況でもあるため、自分の都合で唐突な予約ではお目当ての講師を選択できず、自分のスケジュール優先で適当な講師を選択するというのも失敗しやすいケースとなります。
 

まとめ

 
スムーズな言葉のキャッチボールが出来ない相手は日本語であっても気持ちがよくないもので、会話をするとなるとストレスにもなります。また、ただの会話ではなく学ぶ場所となると、楽しいだけではなく指導力といった講師としてのスキルも見ていかなければなりません。
 
オンライン英会話で働く講師は、エリートから採用条件をクリアした講師未経験の方と幅広く在籍し、在宅でネットを通じて教えるため各国から多くのアクセスがあります。
英会話力の向上、英語学習の継続を図れるように、しっかりと学ぶ相手は吟味していきましょう。

帰国子女でなくても、留学経験がなくても「完璧な英語」を習得いただけます。
現在の英語力は問いません。まずはお気軽にご相談ください。

今すぐ無料カウンセリングを予約する(1分で完了)

一般教育訓練給付金適用で
受講料が最大10万円支給
グローバルエリートとして国内外で活躍できる
完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら
まずは無料カウンセリングを予約する
※ベーシックプラン(48回)が対象
無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約