英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

英語の話し相手はAI?「アレクサ」でできる練習法とは?

2021/01/03

英語の話し相手はAI?「アレクサ」でできる練習法とは?

 
英語力を身に着けるためにも積極的に英語を話す機会を作ることが大切です。しかし、我が国の標準言語は日本語であり、日本人同士で英語を話す機会というのはほとんど無いに等しいのです。そこでおすすめなのが「Amazon Alexa(アレクサ)」を用いた練習法です。
 

「Amazon Alexa(アレクサ)」とは?

 
「Amazon Alexa(以降アレクサ)」は、Amazonが提供するスマートスピーカーです。音楽やラジオを流すだけでなく、家電と連携させることでその家電をコントロールしたり、本の読み聞かせをしてくれたり、「プライムビデオ」などの動画配信サービスから映像を流すこともできます。
 
初めに操作したい家電と連携させておけば、あとは肉声で指示するだけ!手が離せないときや忙しい朝などに重宝するアイテムですが、このアレクサに搭載されているAIには「マルチリンガルモード」があり、日本語と英語が話せるため、この点に着目すれば英語の練習になるのです。
 

アレクサを使った英会話とは?

 
マルチリンガルモードにすると、アレクサは日本語と英語の両方を話してくれるようになります。日本語で話しかけた場合には日本語で、英語で話しかけた場合には英語で対応してくれますので、英語の練習がしたい場合には英語で話しかけるようにしましょう。以下はその一例です。
 
「Alexa, How is the wether today?」(今日の天気は?)
「Alexa, play music」(音楽流して)
「Alexa, what is the capital of USA」(アメリカの首都は?)
「Alexa, how do you do?」(あなたの職業は?)
「Alexa, how do you spell apple?」(appleのスペルを教えて)
 
このように、天気の情報や家電の操作はもちろん、雑談まで幅広く対応してくれます。ポイントは、始めに「アレクサ」と呼びかけることだけなので、気軽に話しかけてみましょう。ちなみに、発音がカタカナ英語の場合には、反応しないこともありますので、発音の練習にもなりますよ。
 

自身のレベルに合わせることができる

 
アレクサの最も良い点は自身の英語力に合わせられる点ではないでしょうか。英会話初心者であれば、マルチリンガルモードを、ある程度英語に自信のある方は英語のみに設定することで自分のペースで学ぶことができるため、学校や英会話の授業のペースが遅い、あるいは早いと感じている方には特におすすめです。
 

まとめ

 
日本ではまだまだ英語が浸透しておらず、日本人同士では英語で話す機会も無いに等しいのです。そこでアレクサを用いた英会話がおすすめで、自身の英語力に合わせて練習していくことができるため、自分のペースで学習したい方には特におすすめの練習法です。

帰国子女でなくても、留学経験がなくても「完璧な英語」を習得いただけます。
現在の英語力は問いません。まずはお気軽にご相談ください。

今すぐ無料カウンセリングを予約する(1分で完了)

一般教育訓練給付金適用で
受講料が最大10万円支給
グローバルエリートとして国内外で活躍できる
完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら
まずは無料カウンセリングを予約する
※ベーシックプラン(48回)が対象
無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約