英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

あなたは大丈夫?英語の間違った学習方法をご紹介!

2021/03/02

あなたは大丈夫?英語の間違った学習方法をご紹介!

 
「英語をずっと勉強し続けているけど上達しない…」
このように悩んでいませんか?もしかしたら今実践している英語の学習法があなたに合ってない、もしくは間違えた方法で学習しているのかもしれません。
 
そこで今回は、英語の間違った学習方法をご紹介していきます。
自分の学習方法が問題ないかどうか、この機会に改めてチェックしてみてください。
 

英語の音声をただ聞き流している

 
現在は動画配信サイトなどで英単語を聞き流すことも簡単にできますが、人間は同じことを一緒にすることはできません。つまり、家事や仕事をしている最中に流れてくる英語に耳を傾け、その内容をしっかりと頭に入れることはできないのです。
 
英語の聞き流しの教材は多く販売されていますが、活用するならしっかりと集中して聞き、メモを取ったり、意味が分からなかった部分を巻き戻して何回も聞く、といった学習法をしないと覚えることは難しいでしょう。
 
英語の聞き流しは英語の発音に耳を慣らすことはできますが、知識のインプットにはならないので、聞き流しの音声で勉強するなら1日10分でも良いのでしっかりと音声を集中して聞くように心がけてみてください。
 

一語一句英文を暗記している

 
英語に自信がなくて、参考書に出てくる英文をすべて丸暗記していませんか?
英語は単語や文法をある程度知っていないと理解することができないので、知らないよりは知っていた方がもちろん良いですが、「暗記する!」と気構えて勉強すると、ただ言葉を覚えるだけに集中してしまい、その文法の構造まで考えられず、応用が出来なくなります。
 
丸暗記ではなく、英文をざっと見て数回読み、なんとなく覚えたらその英文を手で隠して暗唱してみるという勉強方法ならストレスも溜まらないですし、文法の構造も理解しやすくなります。
 
この勉強方法も、一回やったくらいではすぐに忘れてしまいますが、何回も同じ英文を暗唱することで自然と頭に入ります。英語の学習は、完璧な暗記ではなく、一回学んで忘れたことは何回も復習することが大切。そうすることでより知識が頭にインプットされるのです。
 

まとめ

 
間違えた方法で英語を勉強し続けていても、知識はなかなか身に付きません。
もし英語があまり身に付いていないと感じているなら、自分の勉強方法を見直してみましょう。
 
英語は自分に合った勉強方法を実践することでより知識を身に付けることができます。
ぜひこの機会に勉強法を見直して、より効率良く英語を学んでいきましょう。

帰国子女でなくても、留学経験がなくても「完璧な英語」を習得いただけます。
現在の英語力は問いません。まずはお気軽にご相談ください。

今すぐ無料カウンセリングを予約する(1分で完了)

一般教育訓練給付金適用で
受講料が最大10万円支給
グローバルエリートとして国内外で活躍できる
完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら
まずは無料カウンセリングを予約する
※ベーシックプラン(48回)が対象
無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約