英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

ビジネス英会話力向上のためのオンライン英会話は有効?

2021/04/03

ビジネス英会話力向上のためのオンライン英会話は有効?

 
仕事が忙しく、英語学習を並行して行うことが難しい社会人の方は、場所を問わず隙間時間を利用できるオンライン英会話の利用を検討する人も多いことでしょう。そして、日常英会話ではなく、ビジネス英語を勉強したい人には有効であるのかについてお伝えします。
 

オンライン英会話でビジネス英会話は強化できる?

 
ビジネス英語知識を高めるためにオンライン英会話を利用した学習は有効です。
ビジネスで使用するフレーズやシーンに合った表現を学び発音矯正を行うこともできますし、商談や電話での顧客対応の練習、クライアントとのメールやプレゼン原稿の添削といったことを依頼することもできます。
そのため、ビジネス経験が豊富な講師や通訳士を目指している人であれば通訳士として働いたことがあるなど同業の経験者を指名することで、より仕事に活かすことのできる学びを得ることが可能となります。
 
ただし、その場しのぎのようなレッスンでは、ビジネスで必要となる柔軟性があり応用の利いた英語を身に付けることができません。オンライン英会話では知っているビジネス英語は増えるかもしれませんが、理解できて使える英語力が必ずしも身に付くわけではないのです。
 

根本的な英語力は十分?

 
仕事で英語を武器にしたいからビジネス英会話を学ぶというのは間違いではありませんが、ビジネス英語を強化する前に、英語を本当の意味で使いこなせているのか考えてみてください。
 
事前準備を行った資料を読み上げるだけの英語は問題ないけれど、質疑応答には対応できない。フレーズを覚えて並べるだけのワンパターンの英語力で、自由に英語を使いこなせていないという方は、ビジネス英語を強化する前に英語4技能向上を図る勉強も必要となります。そして、さらに根源となる英語の本質を知り英語力の底上げを行うことが優先的に行うべき学習になります。
 
Listening/Speaking/Reading/Writingの4技能強化は、英語学校に通ったり、自習でコツコツと積み重ねて取り組むことができますが、英語の構造や規則性といった英語の基礎は学校教育でも教わることはありません。
英語の大元となる基礎を正しいものに修正してあげるだけで、英語という語学への理解が深まり英語の構築能力を高めるだけではなく、苦手意識や難しいといったマイナス要素が取り払われていきます。
最短で確実にネイティブと同等の高い英語力を身に付け、ビジネスで必要とされる正確性や柔軟性のある生きた英語力を習得したい方は、ぜひ一度LIBERTYの無料カウンセリングへお越しください。
 

まとめ

 
ビジネスシーンでは会社の命運を左右する取引が多いため、日常英会話のように間違っても修正すれば良いかといった気軽な気持ちで英語を使えないシーンというのは多々あります。そのため、練習の場としてオンライン英会話を利用するのは良いと思いますが、根本的な英語力が低い場合には、しっかりと英語力の向上が望める英語学校に通うことから始めましょう。
また、外資系といった高い英語力を求める方は、格安のオンライン英会話ではなく、MBA取得講師が在籍しているオンライン英会話サービスを利用するなど、値段で選ばないことが大切でもあります。

帰国子女でなくても、留学経験がなくても「完璧な英語」を習得いただけます。
現在の英語力は問いません。まずはお気軽にご相談ください。

今すぐ無料カウンセリングを予約する(1分で完了)

一般教育訓練給付金適用で
受講料が最大10万円支給
グローバルエリートとして国内外で活躍できる
完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら
まずは無料カウンセリングを予約する
※ベーシックプラン(48回)が対象
無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約