英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

道案内できる?道をたずねられた時の受け答えについて

2021/05/03

道案内できる?道をたずねられた時の受け答えについて

 
英語で道をたずねられた方も少なくないのではないでしょうか。その時上手く答えられなかった方はこの記事でご紹介する受け答えをすることで次回からはスマートに答えることができるかもしれません。それではよくある質問とともに見ていきましょう。
 

道をたずねられた時の受け答えについて

 
「Where is the nearest station?(最寄り駅はどこですか?)」
街中で駅を探している外国人観光客は多いです。「Where is the nearest station?」の回答としては、駅の近くの目印となる建物を教えてあげると良いでしょう。例えば、郵便局の近くであれば、「Near the post office」という風に教えてあげます。また、通りの名前を教えてあげるのも良いです。例えばりんご通りにある駅であれば、「It’s on apple street」と教えてあげましょう。
 
ちなみに「通り」という意味で「Avenue」「Street」の2種類があり、この違いはなにかというと、Avenueは南北の通り、Streetは東西の通りを指しています。余裕がある方は覚えておきましょう。
 
「Where are we?(ここはどこ?)」
特に渋谷などの入り組んだ場所では、現在地が分からず困っている方がおられます。そんな時「Where are we?」と聞かれる場合がありますので、目印となるものを示しつつ、どのくらいの時間(距離)離れているか教えてあげると良いでしょう。
 
例えば、渋谷駅から5分ほど離れた場所での道案内となると、「About 5 minutes away from the Shibuya station(渋谷駅から5分ほど離れている)」と伝えてあげると良いでしょう。
 
「How do I get to the ◯◯?(◯◯までどのように行けばよいですか?)」
目的地を示して行き方を聞いてくる方もいます。例えば東京駅で「How do I get to the Disneyland?(ディズニーランドまでどのように行けばいいですか?)」と聞いてくる方がいたとしましょう。東京駅からディズニーランド最寄りの舞浜駅までは京葉線がベストですから、回答としては、「Get on KEIYOU line, and get off MAIHAMA station(京葉線に乗って舞浜駅で降りて)」となります。
 
また、乗り換えがある場合には、「switch」や「transfer」で表現します。先ほどの例に現在地が有楽町駅である場合、回答はこうなります。
「①Get on YAMANOTE line, ②and switch to KEIYOU line at TOKYO station. ③Finally, get off MAIHAMA station(①山手線に乗って、②東京駅で京葉線に乗り換えて、③最後は舞浜駅で降りて。)」
乗り換えとなると、一見複雑そうに見えますが、上記のように①〜③の番号ごとで考えると簡単です。無理に英文にしようとせず、道順を区切って説明すると良いでしょう。
 

まとめ

 
今後、ますます道を尋ねられる機会が増えてくると思います。そんな時スマートに答えられると気持ちが良いですよね。道案内はハードルが高いようで、パターンを覚えてしまえば簡単です。この記事でご紹介した例を覚えて、活かしてみてください。

帰国子女でなくても、留学経験がなくても「完璧な英語」を習得いただけます。
現在の英語力は問いません。まずはお気軽にご相談ください。

今すぐ無料カウンセリングを予約する(1分で完了)

一般教育訓練給付金適用で
受講料が最大10万円支給
グローバルエリートとして国内外で活躍できる
完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら
まずは無料カウンセリングを予約する
※ベーシックプラン(48回)が対象
無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約