英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

  

TOEFLスコアアップするためには思い切って質問しよう!

2022/04/01

TOEFLスコアアップするためには思い切って質問しよう!

 
社会人の英語学習や大学受験を控えている学生に取って、TOEFLやIELTSなどの民間英語試験でのスコアアップは、簡単ではありません。自身の英語学習の問題点がどこにあるのか分からないといったケースも少なくはないでしょう。今回は、TOEFLスコアアップするためには思い切って質問しよう!についてお伝えします。
 

分からないことが多すぎ問題!

 
民間英語試験や受験英語などの学習を進めていると、分からないことが多過ぎてどうやればスコアアップに繋がるのか、英語力が上がるのか把握が出来なくなることがあります。
 
語彙力となる単語の暗記が足らないのか、文法などの英語の構造や規則といった概念が理解できていないのか、発音やイントネーションが悪いのかなど、分からなくなる要素というのは非常に多いので、自身で間違いを探すのは難しいと感じることでしょう。
 
しかし、これらの分からないを明確にし、学習して補完していかなければ、英語力アップには繋がりません。では、どうやって問題となっているポイントを明確にするのかといえば、人に聞くという手段が一番効率が良いと言えます。
 

思い切って質問しよう!

 
分からない事が多すぎると八方ふさがりになり、一つずつ問題を解決しなければいけないのに、学習を進めようとしてしまう方がいらっしゃいます。
このようなケースは、まず袋小路に迷い込む学習ですので、今すぐにでも止めた方が良いのです。分からない問題を解決することができなければ、前には進めません。
 
そして、分からない箇所が生まれたら、都度、学校の教師でも通っている総合塾や英語学校の講師に確認しましょう。ですが、学校などの授業時間が長いため、教員や講師の話を聞いて学ぶ受動的な学習に慣れている節があり、質問出来ないという方も少なくはありません。
 
そこで、質問を毎授業ごとに1つするなど課していくことで、質問することに必ず慣れます。質問せずに苦手意識を抱え、出来ないにするよりも、質問して問題を解消し英語力向上に繋げた方が良いに決まっている事は誰しもが少し考えれば分かることです。
 
これは、TOEFLやIELTSといった試験対策にも繋がります。
英会話を外国人とした際に、伝わらない・理解してもらえなかった場合、何が悪いのか質問してみると、発音なのか文法なのか伝わらない理由が理解できれば修正していくことが可能となります。
 
英語を理解するためにも、質問して分からないを解消することが重要ですので、思い切って質問する勇気を持つと良いでしょう。
 

まとめ

 
質問することが、恥ずかしいと感じている大人や子供は少なくはありません。
しかし、知らずにいる事の方が恥ずかしいと思いませんか。語学力アップさせるにも、疑問に感じていることを解消しなければ成長はありませんし、高い語学力を身に付けることは困難です。失敗を恐れるのであれば、失敗しない様に仕向けなければいけません。何が問題となっているのか明確に出来ないという方は、講師に質問することで解決できる問題も多いので、恥ずかしがらず質問してみましょう。

無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約