英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

  

化学品の専門商社の明和産業で必要となる英語能力について

2022/09/02

化学品の専門商社の明和産業で必要となる英語能力について

 
三菱グループの明和産業は、化学品・樹脂・炭素製品・難燃助剤・機能建材を取り扱う商社です。また、中国全土に20ヶ所を超える営業拠点と30ヶ所を超える物流拠点を展開するなど、海外事業に積極的に取り組んでいます。今回は、化学品の専門商社の明和産業で必要となる英語能力についてお伝えします。
 

明和産業について

 
明和産業は、三菱グループの商社であり、電池材料・資源・環境関連・樹脂・難燃剤・石油製品・高機能素材・機能建材などの幅広い商材を取り扱う商社です。
 
海外進出も多く、中国には、中国全土に20ヶ所を超える営業拠点と、30ヶ所を超える物流拠点を展開していて、それ以外にも、ベトナムやタイにインドネシアで現地法人、韓国に駐在員事務所を構えているグローバルな事業展開を行っています。
 
明和産業の平均年収は704万円とされ、全国平均の年収入よりも高いこともあり、就職活動中の学生からも注目を集める企業です。
 

明和産業で必要となる英語能力について

 
明和産業はグローバルな事業展開していることもあり、英語能力も必要となるケースが多いとされています。中国とのやり取りが多いだけでなく、アジア圏での事業展開もあるため、中国語や英語といった外国語を多用する事業でもあるので、語学力アップは必須と言えるでしょう。
 
商社全般に言えるのが、海外との貿易を結ぶ仕事となるため、日常業務でメールや電話に書類が英語などで送られてくるケースが多い仕事となりますので、しっかりと語学力アップし挑戦することが大事なのです。
 
LIBERTYでは、母国語を英語とする教養あるエリート層が操る本格的な英語をマスターするためのカリキュラムを組んでいます。グラマーテーブルを軸としたメソッドで、英語の構造や規則を理解し、英語の核が強化され英語4技能を向上させることが出来ます。
ご興味がある方は、ぜひ無料カウンセリングへお越しください。
 

まとめ

 
明和産業は、化学産業をはじめとする菱グループの商社です。社員の平均収入が高いこともあり、人気の高い企業ですが、求められる能力も低くはありません。
国際ビジネスが主体となる企業でもあるので、外国人とのコミュニケーションスキルや外国語全般において、そつなく熟せなければなりません。
就職前から、しっかりと語学力アップなど業務に必要である能力を伸ばしておくべきとなりますので、英語力向上も行い就職後に苦労しない様に準備しておきましょう。

無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約