英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

  

半導体の専門商社である日立ハイテクで求められる英語力

2022/09/02

半導体の専門商社である日立ハイテクで求められる英語力

 
日立製作所を親会社とする日立ハイテクは、専門商社として半導体・医療・ITなど様々な分野でグローバルな事業を展開しています。海外のメーカーとのやりとりも多い企業ですので、語学力も必須とされる企業です。今回は、半導体の専門商社である日立ハイテクで求められる英語力についてお伝えします。
 

日立ハイテクについて

 
日立ハイテクは、日立製作所を親会社とする半導体の専門商社です。
日立ハイテクは、最先端技術を駆使した設計・製造の機能と最先端ソリューションを提供する商社機能が融合した企業になります。
 
日立ハイテクはメーカー機能と商社機能という2つの機能のある先端テクノロジー企業として、半導体・医療・ITなど様々な分野でグローバルに事業を展開しています。
 
主力事業である体外診断事業やDNAシーケンサといった半導体や医療だけでなく、製薬・食品・ライフインフォマティクスなどの分野でも、積極的に新規事業に力を入れています。また、アメリカやアジアなど26ヵ国に事業展開していて、海外売上が6割を超えるグローバル企業としても、注目を集める存在です。
 

日立ハイテクで求められる英語力

 
日立ハイテクは、国際舞台で躍動する企業ですので、海外企業との商談や取引も多く、英語などの語学力を求められる仕事になります。海外駐在や海外出張も多い企業ですので、高い英語力を備えておく事が重要です。
 
就職活動中の学生であれば、TOEICスコアなどの基準を満たそうとハイスコア獲得に奮闘することでしょう。ですが、実際に就職後に必要となるのは、さらに上のレベルとなるコミュニケーションを図れる英語力となりますので、英語学習に取り組むのであれば、民間英語試験のスコアアップを目指すだけでなく、海外で通用する英語脳力を養っていきましょう。
 
LIBERTYでは、母国語を英語とする教養あるエリート層が操る本格的な英語をマスターするためのカリキュラムを組んでいます。グラマーテーブルを軸としたメソッドで、英語の構造や規則を理解し、英語の核を強化することにより、英語総合力を向上させることが出来ます。ご興味がある方は、ぜひ無料カウンセリングへお越しください。
 

まとめ

 
専門商社である日立ハイテクは、半導体分野や医療用分析装置に電子デバイスシステムなどの分野で成果を上げている企業です。また、海外取引の多い企業となりますので、英語を多用した仕事に就きたいや海外での経験を多く積みたいと考えている学生からも注目を集めています。採用されるためには、使える英語力を身に付けておく必要性もあるので、しっかりと準備しておきましょう。

無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約