英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

英会話が大切なんて思わなかった!接客業は英会話が必須

2023/08/01

英会話が大切なんて思わなかった!接客業は英会話が必須

 
英語力が必要な仕事が増えてきていますが、一般的には、学歴が高い学生が就職するような外資などでしょ?と考える学生もいるでしょうが、実際には、学歴も関係ない接客業でも英会話力は備えておいた方が良いのです。今回は、英会話が大切なんて思わなかった!接客業は英会話が必須についてお伝えします。
 

英会話がないと接客業はキツイ

 
新型コロナウイルスも落ち着きを見せ、観光地では外国人観光客を目にする機会も増えてきています。もちろん、都心でも外国人が買い物や食事にやってくる機会も多いことでしょう。
 
この時に、英語で話しかけられるという方は多いと思います。
まず、日本語でコミュニケーションを図ろうとする外国人は、そう多くはありません。英語で会話を成立させなければならないケースも多々あるため、接客業に就く方は、英語力向上が今後もっと重要となってくることでしょう。
 
これは、企業にとって自社ブランドの知名度を高めるためにも、ユーザビリティ向上にも繋がる一旦となるので、採用の際に語学力の備わった学生を雇いたいと考える状況です。また、語学力を積極的に伸ばしたいと考えている学生などを採用するアルバイトも増えていますので、英語力アップは現代社会において非常に重要な要素となっていることは言うまでもありません。
 

英会話が大切な現代社会

 
海外企業や外国人対応というのは、ひと昔よりも増えていますが、英語を使える日本人の人材は未だに少ないため、英語ができるというのは自身の価値を高める状況でもあります。
 
これは、接客業で実践レベルの英語力を養った後に、バイヤーであったり、海外支社への出向など、さまざまなポジションを任せてもらえるチャンスにもなるため、接客業だから英語は不要と言った考えは持たない方が良いでしょう。
 
キャリアアップに英語力が影響するケースが現代社会では増えていますので、しっかりと実践レベルで通用する英語力・英会話能力を養うことをおすすめします。
 

まとめ

 
英語を使う仕事が増えているという中で、接客業では日本人を対応することが殆どでしょ!と考える高校生や大学生は多いのですが、海外旅行者などが立ち寄った際に、英会話で説明やコミュニケーションが図れないと商品を購入してもらえず、機会損失に繋がります。
自身の評価にも繋がりますので、先を見据えてキャリアアップなどを考えている学生は、しっかりと英語力を伸ばし、外国人が来店しても接客に困らない様な英語力を養っておきましょう。そういった行動が、評価やキャリアにも繋がっていきチャンスを得られる可能性が高まります。

帰国子女でなくても、留学経験がなくても「完璧な英語」を習得いただけます。
現在の英語力は問いません。まずはお気軽にご相談ください。

今すぐ無料カウンセリングを予約する(1分で完了)

一般教育訓練給付金適用で
受講料が最大10万円支給
グローバルエリートとして国内外で活躍できる
完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら
まずは無料カウンセリングを予約する
※ベーシックプラン(48回)が対象
無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約