英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

パスウェイプログラムを実施しているアメリカの大学について

2023/12/01

パスウェイプログラムを実施しているアメリカの大学について

 
英語力に自信がないと言う学生の中にも、海外大学への進学や留学を目指しているケースもあります。そういった際に、海外大学が実施しているパスウェイプログラムを利用することで、英語力の底上げなどが行えます。今回は、パスウェイプログラムを実施しているアメリカの大学についてお伝えします。
 

パスウェイプログラムを実施しているアメリカの大学について

 
アメリカの多くの大学やカレッジでは、留学生向けのパスウェイプログラムを提供しています。
 
以下は、パスウェイプログラムを導入している大学の一般的な情報です。
なお、プログラム内容や要件は大学によって異なるため、具体的な詳細情報は各大学の公式ウェブサイトを確認することをお勧めします。
 
ニューヨーク大学 (New York University)
NYUの「American Language Institute」は、英語力向上および学問的なスキル向上をサポートするパスウェイプログラムを提供しています。
 
ボストン大学 (Boston University)
ボストン大学の「CELOP (Center for English Language & Orientation Programs)」は、英語能力向上のためのパスウェイプログラムを提供しています。
 
カリフォルニア大学バークレー校 (University of California, Berkeley)
カリフォルニア大学バークレー校は、国際的な学生向けの「Concurrent Enrollment Program」を提供し、英語力向上と大学進学の準備を支援しています。
 
フロリダ大学 (University of Florida)
フロリダ大学の「ELI (English Language Institute)」は、英語力向上プログラムを提供し、その後の大学進学に備えます。
 
アリゾナ大学 (University of Arizona)
アリゾナ大学の「Center for English as a Second Language (CESL)」は、英語能力向上と学問的なスキル向上のためのプログラムを提供しています。
 
インディアナ大学 (Indiana University)
インディアナ大学の「Intensive English Program」は、英語力向上をサポートし、大学進学への準備を行うためのオプションを提供しています。
 
これは一部のアメリカの大学で提供されているパスウェイプログラムの例です。
他の大学も同様のプログラムが提供されており、留学生がアメリカの大学進学に備えるための選択肢が豊富です。パスウェイプログラムを選択する際には、プログラムの詳細、要件、カリキュラム、費用などを検討し、自分の目標に合ったものを見つけることが重要です。
 

まとめ

 
パスウェイプログラムを受講することで、英語を学びながら専門分野についても学ぶことができるため、非常に大変ではありますが、海外大学への進学を目指していて現地で学びたいという学生にとっては、非常に役立つプログラムとされています。

ただし、覚える事・学ぶことが多いため、そのハードな授業についていけないと、ただただ海外で生活しているだけで、希望を持てなくなってしまう恐れもあります。
ですので、英語力に不安を抱えている方は、LIBERTYの学習プログラムを体験してみてはいかがでしょうか。ご興味がある方は、無料カウンセリングへお越しくださいませ。

帰国子女でなくても、留学経験がなくても「完璧な英語」を習得いただけます。
現在の英語力は問いません。まずはお気軽にご相談ください。

今すぐ無料カウンセリングを予約する(1分で完了)

一般教育訓練給付金適用で
受講料が最大10万円支給
グローバルエリートとして国内外で活躍できる
完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら
まずは無料カウンセリングを予約する
※ベーシックプラン(48回)が対象
無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約