英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

留学後に得た経験を活かし英語力を落とさずアップさせる方法

2020/08/06

留学後に得た経験を活かし英語力を落とさずアップさせる方法

 
海外留学をして自身の英語力の基準があまりにも相手に伝わらずに悔しい思いをした方もいれば、上手に伝わった経験が喜ばしくも感じた学生もいる事でしょう。しかし、日本に帰国すれば英語を使うシーンは極端に減ってしまいます。そんな英語力を落とさずにアップさせる方法についてお伝えします。
 

留学で得た経験をさらなる成長に繋げよう

 
海外留学をした学生にとっては、日本では味わえない経験を積み帰国して、また日常の生活に戻ります。そこで、英語学習を疎かにしてしまったり、通用しなかったことを気にせずにいれば、英語力のさらなる向上にはつながりません。
 
せっかく海外留学で得た経験は、次の成長につなげなければいけません。
英語も使わなければ成長しないことを実感した方は多いはずです。日本での生活では英語を必要としない環境ですので、英語力は簡単に落ちていきます。せっかく養った英語力を落としてしまうのは勿体ないのです。
 
留学中に出来た友達やホームステイ先のホストファミリーなどに、スカイプやZoomを利用すればいくらでも会話する環境は作り上げられます。短期留学で、友達を作ることが英語力維持と向上を目指せる一番効率の良い英語学習でもありますので、短期留学中は友達作りに励むのもいいでしょう。
 

通用しなかったのはなぜ?

 
短期留学中に自身の英語が全く通用せず、悔しい思いをする方もいらっしゃいます。
では、なぜ英語が伝わらなかったのでしょう。文法や語彙力なのか、それとも発音なのか、問題点は必ずあるはずです。
 
問題点も留学中に相手に確認することができれば、改善策も分かっているため帰国後に成長に役立てられますが、聞く事も出来なかった場合には、基礎から英語を作り直すことも検討してみてはいかがでしょうか。
 
LIBERTYでは、母国語を英語とする教養あるエリート層が操る本格的な英語をマスターするためのカリキュラムを組んでいます。グラマーテーブルを軸としたメソッドで、英語の基盤となる構造や規則を体系的に学び、正しい英語を導き出せるようになるため、Listening/Speaking/Reading/Writingという英語技能全般の能力が向上します。
 

まとめ

 
短期留学で得た経験はかけがえのない宝物です。誰しもが体験することではないので、しっかりと成長できる礎としましょう。英語力もしっかりとキープするや向上させる取り組みを行い、将来的にビジネスシーンや海外進学する際に、完璧な英語力に向上させることが大切になります。

帰国子女でなくても、留学経験がなくても「完璧な英語」を習得いただけます。
現在の英語力は問いません。まずはお気軽にご相談ください。

今すぐ無料カウンセリングを予約する(1分で完了)

一般教育訓練給付金適用で
受講料が最大10万円支給
グローバルエリートとして国内外で活躍できる
完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら
まずは無料カウンセリングを予約する
※ベーシックプラン(48回)が対象
無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約