英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

英語力がより身に付く!勉強するおすすめの時間帯は?

2020/12/05

英語力がより身に付く!勉強するおすすめの時間帯は?

 
忙しい社会人の方や学生の方、主婦の方にとって、英語を勉強する時間帯を確保するのは大変です。せっかく限られた時間で勉強するなら、より成果が出やすい時間帯に勉強したいですよね?今回は、より英語力が身に付くおすすめの時間帯についてご紹介していきます。
 

英語力を身に付けたいなら、「朝」に勉強するのがおすすめ

 
英語の勉強に適した時間帯は「朝」です。
そのため、おすすめなのは普段の起床時間から1~2時間早めに起きて、英語学習の時間にする方法。
 
朝は夜と比べて集中力を発揮できる時間帯です。さらに仕事や学校に向かうまでの時間制限があるので、必然的に集中しやすい環境が整いやすいのです。
 
さらに、朝は家族なども寝ている静かな時間帯。友人なども当然寝ているので、必要以上に話しかけられたり、連絡が来ることもありません。朝は周囲の環境的にも、集中しやすい時間帯なのです。
 

夜は脳や体が疲れていることが多い

 
一方で、仕事や学校、家事が終わった後の勉強は脳や体が疲れているので集中力がどうしても落ちやすくなっています。
 
また、夜の食後などは血糖値が高くなり眠くなりやすいタイミング。眠い時は、勉強しても内容が頭に入りにくいですし、間違えて覚えてしまうこともあるので、夜疲れていることが多い方は、朝勉強するというスタイルに切り替えてみてください。
 

朝の英語学習の効率をアップさせる方法

 
朝に英語の学習時間を設けるなら、前日の夜は早めに就寝しましょう。おすすめは6時間睡眠を確保すること。十分な睡眠を取ることで、起きた後も集中して英語の勉強ができます。
 
また、前日の夜までに「翌朝何を勉強するか」を考えておくのもおすすめです。
 
「10分間音読をする」、「参考書を3ページ勉強する」など自分なりの目標をあらかじめ考えておきましょう。
 
また、いくら英語が好きでも、朝早く起きて勉強するのは辛い時もあります。そんな時のモチベーションを高めるために「ご褒美」を用意しておきましょう。「今日頑張れたら好きなアイスを食べよう」、「一週間勉強を続けられたら、気になっていた服を買おう」など、ご褒美があると勉強も継続できますし、辛くても乗り越えられますよ。
 

まとめ

 
英語の勉強は、体も脳も疲れていない朝の時間帯にするのがおすすめです。そのためには、前日の夜早めに就寝したり、翌日の朝どこまで勉強するのかという目標をしっかり立てておきましょう。日頃忙しくて時間がない方にとって、勉強時間の確保は重要な課題です。
ぜひ朝の1~2時間を、勉強する習慣にしてみてください。

帰国子女でなくても、留学経験がなくても「完璧な英語」を習得いただけます。
現在の英語力は問いません。まずはお気軽にご相談ください。

今すぐ無料カウンセリングを予約する(1分で完了)

一般教育訓練給付金適用で
受講料が最大10万円支給
グローバルエリートとして国内外で活躍できる
完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら
まずは無料カウンセリングを予約する
※ベーシックプラン(48回)が対象
無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約