英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

短期留学や一人旅で困らない英語力を養うのは国内学習が重要

2021/10/02

短期留学や一人旅で困らない英語力を養うのは国内学習が重要

 
海外で学び成長を目指す学生が増え、短期留学や一人旅で海外に赴く際にどれぐらいの語学力を身に付けていれば良いのかと言った問題があります。今回は、短期留学や一人旅で困らない英語力を養うのは国内学習が重要となる理由についてお伝えします。
 

短期留学や一人旅で困らない英語力

 
近年の国際化により、学生の海外留学や一人旅で海外へ赴くケースが増えています。海外での語学力の向上や多種多様な人種とのコミュニケーションから得られる知識や価値観などは、かけがえのない経験値や財産となり、自身の人間としての成長にも役立つことでしょう。
 
ですが、この留学や一人旅で海外に行くのにも、それなりの準備が必要不可欠なのです。
英語でコミュニケーションが図れない状況で行くことになれば、トラブルに巻き込まれる可能性も高まりますし、危険を回避するだけの能力が無ければ安全な日々を過ごすことが出来なくなります。
 
そのため、国内で海外に行っても通用する英語力を養ってから挑戦することが大切になります。海外で学びを深めたいからこそ、準備が重要であることを知りましょう。
 

国内学習で英語力を高める重要性

 
短期留学など短い期間だけ海外に渡航する場合であっても、英語力の有無によって成長度合いは変わってきます。英語の基礎レベルも理解できていない英語初心者が、短期間でビックリするほど語学力を成長することは難しいのは言うまでもありません。
 
しっかりと準備を整えて渡航するからこそ語学力の向上が望め、文化や価値観を学ぶことができるのです。会話量が少ないとしても、国内で英語力を高めることは可能となりますので、海外挑戦への準備を行うことが大切になります。
 
LIBERTYでは、母国語を英語とする教養あるエリート層が操る本格的な英語をマスターするためのカリキュラムを組んでいます。グラマーテーブルを軸としたメソッドで英語の核となる構造や規則を理解することにより、Listening/Speaking/Reading/Writingという英語技能全般の能力が向上します。
 
英語技能全般の力を高めてから、海外挑戦することで自身の思い描く経験を積めるため、海外挑戦を有意義な時間として過ごすことが可能となるでしょう。
 

まとめ

 
海外志向が強まる現代の学生たちも、挑戦することは自身の価値観や考え方を広げる素晴らしい経験を積むことができるでしょう。ただし、その挑戦も英語力が乏しければ思い描く経験をすることが出来ない可能性だけでなく危険と隣り合わせの状況となることも考えられます。ですので、海外挑戦を夢見ている学生は、語学力を国内で向上させてから挑むことをおすすめします。

帰国子女でなくても、留学経験がなくても「完璧な英語」を習得いただけます。
現在の英語力は問いません。まずはお気軽にご相談ください。

今すぐ無料カウンセリングを予約する(1分で完了)

一般教育訓練給付金適用で
受講料が最大10万円支給
グローバルエリートとして国内外で活躍できる
完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら
まずは無料カウンセリングを予約する
※ベーシックプラン(48回)が対象
無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約