英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

  

留学は事前対策が成功の鍵を握る

2021/12/02

留学は事前対策が成功の鍵を握る

 
留学は留学中よりも事前対策が大切な事を皆さんはご存知でしたでしょうか。短期でも長期でも留学は事前対策が留学中の成功の鍵を握っていると言っても過言ではありません。現地に行ってから慌てる事のないように、きちんと事前に勉強していく事で、充実した留学生活を過ごすことができます。そこで今回は留学前にするべき勉強のポイントを紹介しています。
 

留学前にすべき事前勉強

 
留学出発までにするべき事前勉強は「単語・熟語の暗記」です。数は多ければ多いほど良いです。知っている単語の数が乏しいまま留学してしまうと「この単語は聞いたことがあるけれど分からない」という現象が頻繁に起きます。
 
しかし、単語の意味を覚えていると「この単語はこのように使うんだ」と実際に現地の人が話しているのを聞いて使い方を知ることができます。また単語の意味を理解して使い方を学ぶ事が出来るので、単語を習得してから実際に英会話として使うまでのスピードが明らかに早いです。
 
そのため、日本を出発する前に単語と熟語の暗記をしておくのが大切です。
大学受験用に販売されている英単語・熟語本使って勉強するのがオススメです。TOEICやTOEFL向けに販売されている参考書を使って勉強するのもオススメです。
 

留学前のおすすめ勉強方法

 
留学中に英語力を飛躍的に伸ばす為には事前準備がとても大切です。
留学先についてから、英語力を伸ばせば良いといった考えを持っている方は非常に危険でもあります。学校の授業や生活に慣れることが困難となるだけでなく、トラブルに巻き込まれる可能性すらあるため、事前に英語レベルは引き上げておく必要があるのです。
 
勉強法も、単語や語彙力を沢山暗記したから安心という訳でもございません。
自分自身で英語を正しく構築することができるのか?
相手の話す英語を理解できるのか?
インプット学習だけでは図れない英語力が必要となります。準備不足により海外で失敗するケースは非常に多いので、国内で準備をしっかりと整えておきましょう。
 
LIBERTYでは、母国語を英語とする教養あるエリート層が操る本格的な英語をマスターするためのカリキュラムを組んでいます。グラマーテーブルを軸としたメソッドで英語の構造や規則を理解することにより、英語の核が強化され英語総合力を向上させることができます。海外留学を検討し英語力に不安が残る方は、ぜひLIBERTYの無料カウンセリングをご利用下さい。
 

まとめ

 
留学を成功させるためには留学前の事前対策がとても大切です。特に英単語と熟語を覚えておくことは現地で英語力を伸ばす為には欠かせません。留学中は現地にいないとできないスピーキングやリスニング力を伸ばす事に注力した方が英語力を伸ばしやすいです。現地についてからの英語力向上を図る為にも、出発前にLIBERTYで基礎英語を勉強し理解する事前勉強をするのをおすすめします。

無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約