英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

  

アメリカ留学。マイアミ大学進学に必要なIELTSスコア

2022/07/01

アメリカ留学。マイアミ大学進学に必要なIELTSスコア

 
アメリカにはオハイオ州、オックスフォードに位置する州立マイアミ大学(Miami University)もありますが、今回はフロリダ州に位置する私立総合大学となるマイアミ大学(UM)進学に必要なIELTSスコアについてお伝えします。
 

マイアミ大学(UM)について

 
マイアミ大学は、フロリダ州に1925年に創立された私立の総合大学であり、留学生の受け入れも積極的で半数近くが留学生徒であるため国際色豊かでもあります。
マイアミ大学が位置するマイアミ市南西は温暖な気候でビーチも近いため、マリンスポーツを中心にアウトドアで賑わっており、マイアミの中でも比較的治安も安定している地域です。
 
マイアミ大学の学部学科には、教養、経営、工学、法学などがあります。評価の高い分野が経営学、建築学、生物学、医学、音楽、海洋学になりますが、その中でも特に海洋学に関しては活発な研究が行われ定評ある名門大学の一つになります。
 
また、水泳、陸上などスポーツにおいて強豪校として知られ、特に野球とフットボールが有名。カレッジフットボールでは、これまで多くの選手をNFLに輩出しています。
 

マイアミ大学進学に必要なIELTSスコア

 
マイアミ大学への進学方法は正規入学、日本大学もしくはコミュニティカレッジからの編入、マイアミ付属英語コース(Intensive English Program)経由が考えられます。
また、上智大学などの留学協定を締結している日本大学へ進学することで交換留学を狙うこともできます。
 
そして、正規入学の場合に必要となる英語力はIELTSスコア6.5以上。TOEFL iBTですと80点以上が基準になります。英語力の条件が満たない場合でも出願することはできますが、マイアミ大学の合格率は30%弱と決して高くはないため、合格を手にするためには基準を満たし、さらにボーダーライン以上の英語力を身に付けることが重要です。
もし英語力が十分でない場合には条件付き入学となり、専攻履修前に英語プログラムの修了が必要となります。
 

まとめ

 
アメリカ国内での評価も高く、アメリカ大学ランキングの上位にも入るマイアミ大学に進学するためにはIELTS6.5以上が必要となります。
英語力を満たしていなくても入学できる可能性はありますが、語学習得を目的とした留学でない場合には、英語力の条件を達成できるように留学前に英語学習を進めていくことも考えなければなりません。
 
日本人は英語への苦手意識が強く、英語力が成長せずに条件達成を諦め英語コースを考えてしまう人もいるかと思います。ですが、英語という語学を正しく理解し核を強化することで総合力の底上げが可能になります。
IELTSやTOEFLで条件スコアをクリアしたい。入学後も活きるネイティブと同等の高い英語力を身に付けたいという方は、ぜひ一度LIBERTYの無料カウンセリングへお越しください。

無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約