英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

  

フロリダ大学の偏差値と進学の条件となるIELTSスコア

2022/07/01

フロリダ大学の偏差値と進学の条件となるIELTSスコア

 
アメリカ、フロリダ州で最も古い大学となるフロリダ大学は、スポーツに強い大学として知られ、スポーツマネジメント学部においても高い評価を得ています。そんなフロリダ大学の偏差値と進学の条件となるIELTSスコアについてお伝えします。
 

フロリダ大学について

 
フロリダ大学は1853年に創立されたフロリダ州で最古の公立大学です。
ハーバード大学、イエール大学といったアメリカの名門私立大学8校をアイビーリーグ(IVY League)という総称で呼びますが、フロリダ大学は名門州立大学を総称したパブリックアイビー(Public IVY)に含まれることの多い大学でもあります。
 
フロリダ大学での専攻プログラムは、化学、ビジネス、芸術、医学など100に及び、文系、理系問わず日本の総合大学のように、学びたい分野を選択することが可能です。
フロリダ大学ではノーベル賞受賞者も輩出しておりますが、やはり強みと言えるのはスポーツ。アスリートの育成に積極的でありバスケットボール、ゴルフ、陸上、アメフト、水泳など、様々な種目で栄光・栄誉を手にし、優秀な成績を収める有名なスポーツ選手を輩出し続けています。
 

フロリダ大学の偏差値と進学の条件となるIELTSスコア

 
アメリカには偏差値というものがないため、大学ランキングで大学レベルを見ていきます。
THE世界大学ランキング(Times Higher Education)2022年では154位にランクインしており、日本大学で近しい順位に位置するのは東北大学になります。
また、2022年QS世界大学ランキングでは173位にランクインしており、北海道大学、慶応義塾大学、早稲田大学が日本の大学で近いものになります。
合格率は40%切っており、学生のGPAも限りなく満点に近い平均点となるため、高い学力が必要であることが分かります。
 
そして、正規入学の場合ですと、IELTS6.0以上が条件となり、TOEFL iBTの場合には80点以上が必要となります。成績や英語力に不安がある場合には、コミュニティカレッジからの編入やフロリダ大学付属の英語コースEnglish Language institute(ELI)(イングリッシュ・ランゲージ・インスティテュート)を経由しての進学も選択できます。
ただし、英語力が低くても安心という考えを持つのは危険。ただの語学留学で終わらせないためにも、最低でもIELTS5.0~5.5以上を目指して英語学習に励むのがオススメです。
 

まとめ

 
フロリダ大学は文理問わず専攻できる幅も広く、スポーツにも力を入れている文武両道の大学です。留学生を広く受け入れ各国から集まるため、異文化交流も盛んですが、入学難易度は決して易しくありません。
英語力に関しては国内でも高めることのできる能力でもありますので、コミュニティカレッジや語学コースがあるから安心という心持ではなく、しっかりと準備を怠らないようにしましょう。

無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約