英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

  

カナダ留学。ダルハウジー大学進学に必要なIELTSスコア

2022/08/01

カナダ留学。ダルハウジー大学進学に必要なIELTSスコア

 
名前はあまり知られていなくとも質の高い大学が多いカナダ。学費を安く抑えながら修学できる大学として注目を集めているダルハウジー大学。今回は、カナダ留学。MBAプログラムでの知名度が高いダルハウジー大学への進学に必要となるIELTSスコアについてお伝えします。
 

ダルハウジー大学について

 
ダルハウジー大学は1818年にノバスコシア州の州都ハリファックスに創立され、東海岸エリアの大学の中で最も規模が大きく歴史ある州立の総合大学になります。
ハリファックス市街に3つのキャンパスを構え、ハリファックスから離れたトルーローに農学部キャンパスを構えています。
ハリファックスは、カナダ西洋海岸地域において文化・経済を担う中心都市であり、教育に力を入れ質の高い学びを提供していることでも知られています。ダルハウジー大学の他にマウントセントビンセント大学、キングスカレッジ大学(キングス・ユニバーシティカレッジ)、ノバスコシア美術デザイン大学などが所在しています。
 
ダルハウジー大学で学べる分野は、建築、芸術、コンピューターサイエンス、工学、法学、医学、歯学、海洋学など幅広いプログラムを設置しています。強みとしているのは持続開発、農学、地球海洋科学などが挙げられ、特にMBAプログラムは国内外で高い評価を得ています。
また、トロント大学、ブリティッシュコロンビア大学、マギル大学といった国際的評価の高い大学と並び、カナダ国内で優秀な学術研究を行う大学グループU15に属し、研究大学としても定評ある大学の一つとなります。
 

ダルハウジー大学への進学に必要となるIELTSスコア

 
ダルハウジー大学はQS世界大学ランキング2023年で308位にランクインしており、近しい順位に位置する日本大学は312位:筑波大学となります。カナダの大学は知名度が低いもののレベルと質の高い教育を提供している大学が多く、ダルハウジー大学も例外ではありません。
 
そして、直接進学で必要となるIELTSスコアは6.5以上、TOEFL iBTですと90点以上となります。コミュニティカレッジ編入や、語学学校からの進学ルートもありますが、優秀な成績を修めている方で英語条件が満たせない場合には大学進学準備コース(EPA)からの進学も可能です。ただし、EPAコースの場合にも最低英語条件があり、IELTSスコア3.5以上となります。
 

まとめ

 
大都市に所在する大学と比べると、滞在費と学費を抑えつつ質の高い教育を受けることができるダルハウジー大学。英語力の条件が満たせない場合には、コミュニティカレッジからの編入、語学学校からの進学、EPAコースなど入学ルートは色々とありますが、英語力に関しては正しい学習を行うことで国内でも十分に達成できます。
 
試験スコアが自然と付いてくるような海外生活、海外の大学授業で困ることのない本格的な英語力を最短で確実に身に付けたいという方は、ぜひ一度LIBERTYの無料カウンセリングへお越しください。

無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約