英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

  

ダラム大学の偏差値と進学に必要となるIELTSスコア

2022/08/01

ダラム大学の偏差値と進学に必要となるIELTSスコア

 
ラッセル・グループやコインブラ・グループに属し、オックスフォード大学、ケンブリッジ大学に続いて3番目に古い名門大学となるダラム大学。今回は、イギリス留学。ダラム大学の偏差値と進学に必要となるIELTSスコアについてお伝えします。
 

ダラム大学について

 
ダラム大学は、1832年イギリスのダラム市に創立された国立総合大学になります。ケンブリッジ大学やオックスフォード大学と同様にカレッジ制の大学となり、学生主導のアクティビティも盛んのため授業外でも講師や生徒との交流が充実しています。
ダラムとクィーンズにキャンパスがあり、ダラムキャンパスには、ユネスコ世界遺産のダラム城とダラム大聖堂がカレッジとして所在。学生寮としてお城の中に住むことができ、ダラム大学が人気の理由の一つとも言えます。
 
ダラム大学の学部には、人類学、歴史学、ビジネス、化学、コンピューターサイエンス、工学、心理学などがあり、学士コースは200以上、修士コースは100以上にも及び多種多様な学科が展開されています。考古学、神学、地理学、法学、英語学など数多くの学科が世界トップ100位以内に入っており、ラッセングループに加盟している大学でもあるため、学びたい分野関係なくオススメできる大学と言えるでしょう。
 

ダラム大学の偏差値と進学に必要となるIELTSスコア

 
THE世界大学ランキング(Times Higher Education)2022年では162位、QS世界大学ランキング2023年では92位にランクインしています。一見順位が低いように感じるかもしれませんが、イギリス国内大学ランキングではトップ10位以内に入っている名門大学となります。また、QS世界大学ランキングにおいて141位:北海道大学、197位:慶応義塾大学がランクインしており、イギリスには偏差値という概念はありませんが、ダラム大学の教育水準の高さと、おおよその難易度が分かります。
 
そして、入学条件として求められる英語力はIELTS6.5以上、TOEFLですと92点以上になります。進学条件が満たせない場合にはファウンデーションコース(大学進学準備コース)を経由することもできますが、その場合にもIELTS5.5以上と英語力が条件とされ、進学後には英語で基礎科目等の授業を受けることになるため、実用レベルの英語力習得に向けた取り組みが非常に重要となります。
 

まとめ

 
イギリス国内だけではなく国際的に評価が高く、歴史ある名門大学となるダラム大学に進学するためには最低でもIELTS6.5以上が必要となります。各専攻科目において高い評価を受けるダラム大学進学を志す方は、IELTS試験だけではなく、教育水準の高い授業についていくことのできるアカデミックな英語力も意識しつつ、英語学習に励みましょう。

無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約