英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

  

ロンドン大学ロイヤル・ホロウェイ進学に必要なIELTS

2022/08/02

ロンドン大学ロイヤル・ホロウェイ進学に必要なIELTS

 
世界で最も美しいと称されるキャンパスを持つロンドン大学ロイヤル・ホロウェイ。イギリスは難関校が目立ちますが留学生受け入れに積極的で柔軟さがあり進学を目指しやすい大学です。今回は、ロンドン大学ロイヤル・ホロウェイ進学に必要なIELTSスコアについてお伝えします。
 

ロンドン大学ロイヤル・ホロウェイについて

 
ロンドン大学ロイヤル・ホロウェイは、慈善活動家であるトーマス・ホロウェイによって1879年に創立され、1886年にヴィクトリア女王によって正式に開学されたため、ロイヤルを冠した大学名となっています。クイーン・メアリー校、シティ校などと共にロンドン大学に加盟し高い評価を得ている国立大学になります。
キャンパスはサリー州エガムに構え、フランス城をモチーフに建築された校舎は壮麗で映画のロケでも使われる程です。
 
ロンドン大学ロイヤル・ホロウェイで学べる分野は、生物科学、ビジネス、コンピューターサイエンス、経済学、電気工学、歴史、法学、演劇、芸術など多岐に渡ります。
強みとしている専攻は生物科学、経済学、教育、人文科学などが挙げられます。
 

ロンドン大学ロイヤル・ホロウェイ進学に必要なIELTSスコア

 
QS世界大学ランキング2023年で402位にランクインし、入学難易度は難関となるロンドン大学ロイヤル・ホロウェイへ直接進学する場合に必要となるIELTSスコアは、6.5以上となります。
 
ただし、日本とイギリスの教育システムの違いから、日本の高校卒業後は大学進学準備プログラムとなるファウンデーションコースからのルートが一般的となります。ファウンデーションコースでも英語力は条件とされ、求められる最低IELTSスコアは4.5以上となります。
また、日本大学1年次修了した後にインターナショナル・イヤー・ワンコースを経由し2年次へ編入するルートもありますが、IELTS5.5以上が英語力の条件となります。
 

まとめ

 
多くの貴族が通い歴史あるロンドン大学のカレッジとなるロンドン大学ロイヤル・ホロウェイへ進学するためにはIELTS6.5以上が必要となります。
ファウンデーションコースではIELTS4.5以上と直接入学よりは求められる英語力が低くなりますが、大学進学に向けてアカデミックな英語力の素地を身に付けるだけではなく、履修する科目の基礎は英語で学ぶことにもなります。
そのため、大学進学準備期間でしっかりと力をつけられるようにIELTSスコアではなく、実用的な英語力習得に焦点を当てた英語学習に励むようにしましょう。

無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約