英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

  

英語力に不安を抱いて留学をするならオンライン留学の方が良い?

2022/09/02

英語力に不安を抱いて留学をするならオンライン留学の方が良い?

 
大学に入学し海外留学をしてみたいといった気持ちを抱く学生はいますが、実際に行動に移すとなると、不安や恐怖心が芽生え尻込みしてしまうケースがあります。今回は、英語力に不安を抱いて留学をするならオンライン留学の方が良いについてお伝えします。
 

英語力に不安を抱いての留学は危険?

 
大学生になって海外留学を経験したいと考えるケースは少なくはないでしょう。
語学力アップや異文化交流を経て得られる経験は、非常に貴重な財産となります。
しかし、実際にこの経験を積める学生は限られていて、海外留学してみたいけれど、しり込みしてしまうといったことは多いのです。
 
なぜなら、海外は日本国内よりも治安が悪いケースが多いことや、留学費用がバカにならないほど高いといったこともあり、自身の興味を押し殺してしまう方は少なくはありません。また、自身の英語が伝わらず生活や勉強が出来ずにストレスを抱えることが怖くて、日本でもう少し勉強してから挑戦しようと考え、そのままズルズルと時間だけが過ぎ去ってしまい、就職するといったケースもあります。
 
確かに、外国に行くとなればワクワクやドキドキといった感情もあるでしょうが、不安が増さる状況の方が大きいと感じられてしまう事も理解できます。しかし、留学するチャンスを一度逃してしまうと、もう二度とそのチャンスが訪れることがないのも事実なのです。
 

現地に行かなくてもできる留学

 
コロナ禍の影響により、海外留学の道が閉ざされてしまったという学生は少なくはありません。コロナウイルスが蔓延した時の大学3年生や大学4年生は海外留学できずに、就職することになった方は多いと思います。
 
しかし、コロナの猛威も3年過ぎると、ワクチンの登場であったり、規制が緩和されるなど、海外留学が絶対に出来ないという訳ではなくなりつつあります。しかし、まだ国内外でコロナウイルスの影響は納まってはいませんので、海外留学するには健康面などの不安を抱えるといった学生もいる事でしょう。
 
そういった学生は、オンライン留学を検討すると良いでしょう。現地に行かなくても、大学の授業をリアルタイムで受ける事であったり、学生交友を主としたプログラムなど、インターネットを活用した留学形式が誕生しています。
 
オンライン留学のメリットは、コストが安く、外国語を使う機会を増やすことができるので、語学力アップの機会を国内にいて得られるのも魅力とされています。ただし、語学学校に通って学ぶ状況とは違いますので、英語での会話ができるレベルが必須となるため、オンライン留学を目指す場合であっても、高い語学力を備えておかなければなりません。
 
英語初心者にはハードルが高くなりますので、現地の大学などで学業を学ぶや異文化交流ができるレベルの語学力が必要であるということは忘れてはいけません。
 

まとめ

 
海外留学を夢見ている学生は少なくはありませんが、現地の治安や留学費用に語学が通用しなかったら、どうしようといった不安を抱え、留学を断念してしまう人は少なくはありません。しかし、オンライン留学を利用することでこれらの不安を解消し、異文化交流や現地大学の授業を受けられるなど、メリットを得られるので興味がある方は挑戦していきましょう。ただし、高い英語力が求められる事になるのは、現地に行くのと同様ですので、しっかりと英語力を伸ばして挑戦することをおすすめします。

無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約