英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

  

ロンドン大学セント・ジョージ校進学に必要なIELTSスコア

2022/10/01

ロンドン大学セント・ジョージ校進学に必要なIELTSスコア

 
イギリスで唯一、健康医学に特化した最新の施設で革新的な研究と水準の高い教育を提供している高等教育機関となるのがロンドン大学セント・ジョージ校です。今回は、ロンドン大学セント・ジョージ校進学に必要なIELTSスコアについてお伝えします。
 

ロンドン大学セント・ジョージ校の特徴

 
ロンドン大学セント・ジョージ校は、1733年に設立された医療と健康学科の分野に特化した国立の専門大学となります。名前の通りロンドン大学群に属している名門校の一つです。
 
ロンドン大学セント・ジョージ校が位置するのはロンドンの南西部。併設している大学病院となるジョージ病院との臨床研究と実践的な指導も行っているため、優れた知識・技術だけではなく、実践力を身に付けられる機会に恵まれています。卒業後の就職率も高く、医療関係で将来のキャリア形成を考えたい学生にとっては魅力的な環境が整っている大学の一つと言えます。
卒業生には、天然痘ワクチンを開発し医学のパイオニアであるエドワードジェンナー、体外受精の開発を担当し不妊治療のパイオニアであるパトリック・ステップトゥなど、世界を支えた著名人を輩出しています。
 
キングストン大学との提携によりコースの多様性が増し、ロンドン大学セント・ジョージ校で学べる学科は、バイオメディカルサイエンス、健康科学、医学、作業療法、理学療法、放射線技術、看護、助産、ソーシャルワークなど、健康医学分野の多彩なコースが用意されています。
 

ロンドン大学セント・ジョージ校進学に必要なIELTSスコア

 
ロンドン大学セント・ジョージ校に直接進学するためにはIELTS6.5以上が必要となり、専攻するコースによってはIELTS7.0以上が求められます。
イギリスとの教育システムの違いから、日本の高校卒業後に進学する場合には最低IELTS5.5以上が求められるケースが多くなります。
 
いずれの場合にしても、授業は英語で展開され、試験以上に自由度の高いアカデミックな英語力が必要となりますので、IELTS試験対策に特化した英語学習ではなく、英語試験のスコアが自ずとついてくる高度な英語力を身に付けられるような学習方法を選択していくことが重要となります。
 

まとめ

 
医療分野に特化した専門大学となるロンドン大学セント・ジョージ校へ進学するためにはIELTS6.5以上が必要となります。
あくまでも試験スコアは入学のための英語力の要件であって、実際には授業に参加可能な英語力が必須となりますので、日本人が陥りがちな典型パターンでもある試験対策ばかりで実力が向上しないというような学習方法で躓かないように注意しましょう。

無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約