英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

  

ダンディー大学の偏差値と進学に必要なIELTSスコア

2022/10/01

ダンディー大学の偏差値と進学に必要なIELTSスコア

 
専門職における学位取得に力を入れ、各分野の評価も高くイギリス国内でトップクラスを誇る大学の一つが、スコットランドに所在するダンディー大学です。今回は、イギリス留学。ダンディー大学の偏差値と進学に必要なIELTSスコアについてお伝えします。
 

ダンディー大学の特徴

 
ダンディー大学は、1881年に設立されたユニバーシティ・カレッジ・ダンディーが前身。1967年にロイヤルチャーターを受け現在のダンディー大学が誕生しました。
インターンシップといった就職につながるスキルを磨くことのできるオプションが多数の学科で用意されているのが特徴でもあります。
 
メインキャンパスはスコットランド東海岸のテイル川に位置し、ロンドンまでは電車で6時間ほどかかりますが、スコットランド主要都市エディンバラ、グラスゴーには週末を利用して電車で訪れることができます。大学周辺は駅とシティーセンターまで徒歩圏内となるため、利便性は悪くはありません。
 
ダンディー大学で学べる分野は、アートデザイン、会計士学、経営経済学、マーケティング学、経営マネジメント学、歯科学、教育学、ソーシャルワーク学、看護学、語学、哲学、生化学、神経科学、医学、解剖学、土木工学、機械工学、応用物理学、地理学、法学、政治学など、多彩なコースが用意されています。強みとしている分野は、歯学、薬学、医学、生物科学、法科学などが挙げられ、大学付属のDuncan of Jordanstone College of Art & Designは英国内でトップクラスのスクールとして評されアートとデザイン系も高い評価を得ています。
 

ダンディー大学の偏差値と進学に必要なIELTSスコア

 
イギリスには偏差値という概念がありませんが、世界大学ランキングにて日本大学と比較することで、おおよその難易度やレベルのイメージが掴みやすくなるでしょう。
ダンディー大学はQS世界大学ランキング2023で354位にランクインしています。
近しい順位には338位:広島大学、363位:神戸大学が入っています。
イギリス大学ランキングThe Times and Sunday Times Good University Guide2022では35位にランクインしているため、教育レベルの高い大学であるということが分かります。
 
そして、直接進学で必要となるIELTSスコアは6.0以上ですが、理想は7.0以上となります。求められるIELTSスコアも低くはありませんが、進学後にはよりアカデミックかつ高度な英語力が必要となりますので、試験対策に偏る学習ではなく、根底から英語力を鍛えられる学習方法を選んで勉強に励みましょう。
 

まとめ

 
ダンディー大学へ進学するためにはIELTS6.0以上が必要となります。
高い教育レベルで海外就職も視野に入れることのできるスコットランド大学へ進学を考えている方は、候補として考えてみてはいかがでしょうか。

無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約