英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

  

TOEICの出るとこだけ勉強の盲点!将来に繋げる重要性

2022/10/02

TOEICの出るとこだけ勉強の盲点!将来に繋げる重要性

 
TOEICスコアの価値は学生にとっては、大学受験のためや就職活動のためといった印象が強くハイスコア獲得を目指すことでしょう。ただし、TOEICの学習法については少しばかり考えなければなりません。今回は、TOEICの出るとこだけ勉強の盲点!将来に繋げる重要性についてお伝えします。
 

TOEICの出るとこだけ勉強の盲点!

 
TOEICに特化した教材やTOEICの出題傾向が高い問題集など世の中には、様々な方法でTOEICのハイスコアを獲得するような情報があります。そして、学生にとってはそういった教材などを利用して、高得点を獲得しようといった意思が強いでしょう。
 
もちろん、ハイスコアが獲得できれば受験や就職を有利に進められるといったメリットがあるため、藁にも縋る思いでひたむきに取り組むことでしょう。
ここで、考えなければならないことが、ハイスコアを獲得する手段もしっかりと将来に繋がるものであるかが重要となります。
 
TOEICは英語の試験であって、英語力を測るものです。
英語はコミュニケーションツールであり、スコアが高ければ使いこなせるという訳ではありません。この違いを理解して英語学習に向き合い、使える英語力・TOEICのハイスコアを獲得することが課題なのです。どちらも別々に考え学習することは非効率となります。
 

将来に繋げる重要性

 
TOEICを勉強するにしても、英語力の根本が鍛えられていなければ、将来的に学び直しが必要となるケースが大半です。日本では、TOEICのハイスコアを獲得する割合は少なくはありませんが、実際に英語を使いこなせる割合は非常に低いため、スコアと使える英語力の差は埋まっていないのです。
 
ですので、将来に繋げる英語力の重要性を考えれば、どういった英語学習に取り組むべきなのかも把握できるはずです。特に現代の様なグローバル化が進む世の中において、使える英語力でなければビジネスなどで役立つことはないので、TOEICスコアの勉強を重点的に行うとしても、英語総合力を養うことを考えて勉強していくことが大切になります。
 
LIBERTYでは、母国語を英語とする教養あるエリート層が操る本格的な英語をマスターするためのカリキュラムを組んでいます。グラマーテーブルを軸としたメソッドで、英語の構造や規則を理解することにより、英語総合力を向上させることができます。ご興味がる方は、ぜひ無料カウンセリングへお越しください。
 

まとめ

 
TOEICのスコアアップを目指す学生の中には、出題傾向などを考え重点的なTOEIC対策を行うことでしょう。確かに、それでもハイスコアを獲得できる可能性はありますが、将来的に必要となる英語力を養うことは困難となります。ですので、最初から使える英語力を身に付ける学習に取り組み、TOEICスコアアップへ繋げていくといった方法を行うことをおすすめします。

無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約