英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

英語で説明できる?歴史や文化!案外知らないと困る日本の事

2024/02/01

英語で説明できる?歴史や文化!案外知らないと困る日本の事

 
留学先で友人や教授などに、日本の事を聞かれる機会もあります。そんな時に、自身の国のことを説明できずに困った!という学生は少なくはありません。今回は、英語で説明できる?歴史や文化!案外知らないと困る日本の事についてお伝えします。
 

案外知らないと困る日本の事

 
留学先で友人を作る際や授業などで、日本について聞かれる事も少なくはありません。
そういった場合に、分からないと答えるのも忍びないのですが、嘘をいう訳にはいかないでしょう。ですので、最低限日本の事に対して答えられるぐらい、自国について知っておいても損はないのです。
 
特に、日本の歴史や宗教に政治といった内容や、食文化や音楽にアニメなど海外でも興味を持たれる内容については、英語で答えられる様にしておくと良いでしょう。
男性であればスポーツ、女性だとコスメやファッションといった内容の話題で盛り上がることも多いので、そういったトレンドについての会話もできる様にしておきましょう。
 
このような、歴史や文化については、異文化交流する際には、聞かれることが多いテーマですので、英語で回答できる様に準備しておくだけでも、留学先で交友関係を広げやすくなるので、しっかりと勉強しておくことをおすすめします。
 

会話の幅やボキャブラリーの重要性

 
会話はコミュニケーションを図るうえで重要な手段となりますが、その会話の幅であったり、ボキャブラリーが無いと交友関係を深めることは難しくもあります。
 
何か話していても楽しくない・ツマラナイと感じさせてしまうと、交友関係が広がらないといったことは、海外でなくても日本でも起こりうることです。そのため、海外に行ったからといって急に会話が上手くなるような事もあまりないでしょう。
 
友人を作るために海外に行っている訳ではないという方もいるかもしれませんが、語学力を伸ばしたいと考えるのであれば、コミュニケーションを図ることは非常に重要な要素でもあります。また、日本で出来ないことが海外で出来るようになる可能性はゼロではありませんが、かなり無理をすることにもなります。
 
ですので、留学先で語学力をアップさせたいや知識や文化について学びたいと考えているかもしれませんが、日本の事であったり、交友関係の広げ方に対して国内にいる間に多くの事を準備しておくことも大切なのです。
 

まとめ

 
海外留学に行くと、周りには日本以外の国で生活していた人が集まっているため、日本の事に対して興味を抱いてくれていたり、コミュニケーションを図ろうとする方は多いことでしょう。しかし、その際に、自国の事を語れないであったり、会話のバリエーションが出てこないと、交友関係を上手く育めない可能性も出てきます。
 
新たな環境で自身を出せれば良いのですが、そうするのも簡単ではありませんので、国内でしっかりと自身を表現する方法であったり、相手に聞かれそうな内容について学んでおくのも、留学先で成功する秘訣でもあるので、しっかりと準備を整えておきましょう。

帰国子女でなくても、留学経験がなくても「完璧な英語」を習得いただけます。
現在の英語力は問いません。まずはお気軽にご相談ください。

今すぐ無料カウンセリングを予約する(1分で完了)

一般教育訓練給付金適用で
受講料が最大10万円支給
グローバルエリートとして国内外で活躍できる
完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら
まずは無料カウンセリングを予約する
※ベーシックプラン(48回)が対象
無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約