英語学習者へのエール

留学/大学・大学院進学/英語学習/その他関連記事

フランスはフランス語だけでなく英語も学べるオススメ留学

2020/08/05

フランスはフランス語だけでなく英語も学べるオススメ留学

 
日本人の留学先として人気の高いアメリカ・イギリスに次いで人気の高いフランスですが、フランス語しか学べないと考えている学生も少なくはありません。しかし、フランスでは、英語も学べるためトリリンガルも夢ではないオススメ留学先となる理由についてお伝えします。
 

フランスは英語も学べる環境

 
当然フランスの母国語はフランス語ですが、多種多様な人種が住まう国ですので、英語も共通言語として話せる方も多いため、英語とフランス語を学べトリリンガルを目指す方にはオススメ出来る留学先となっています。
 
また、フランスはファッションにアートや食の文化が豊かな国ですので、興味を惹かれる日本人も少なくはありません。幅広い教養を身に付けるには、フランスは素晴らしい環境化で成長できる国だと言えるでしょう。
 
フランス語は英語よりも、日本人には馴染みのない言語ですので、フランス語と英語の両方を身に付けたいという状況であれば、アメリカやイギリスに留学をするよりも効率よく語学を学べます。料理人やアート・ファッション系の夢を叶えたいという方にとっては、フランスは留学先としてベストな国だと考えられるのも納得ができます。
 

フランス留学を成功に導く英語力

 
フランスに留学で、フランス語と英語の二か国語のマスターを目指すのであれば、どちらかの言語は高いレベルに引き上げておく必要性があります。英語は、学校の授業や日本の塾などでも勉強しているからこそ、使える英語に昇華しやすい語学となっています。
 
留学して英語も一から勉強しなければならない状況にするよりも、片方は困ることなく使える状況にしておくことで安心感も違います。海外留学で目的達成させるためにも、英語力は高めておいて損はありません。
 
LIBERTYでは、母国語を英語とする教養あるエリート層が操る本格的な英語をマスターするためのカリキュラムをご用意しております。グラマーテーブルを軸としたメソッドで、英語の基盤となる構造や規則を理解することで英語の核が強化され、Listening/Speaking/Reading/Writingという英語技能全般の能力が向上します。高い英語力を身に付けることで、海外留学やTOEFLのスコアアップなど成功に導くスキルとして成長させられます。
 

まとめ

 
フランス留学は、かなりレベルの高い留学になることは間違いありません。
高い目的を達成させるためには必要な経験であるという意識が強い方は、英語だけは完璧に仕上げておくことをオススメします。フランス語も英語も話せない状況では、学校での授業や交友関係を育むのにも苦労することでしょう。ですので、海外留学を経て目的を達成することやトリリンガルになる夢を成功に導くためには、国内で英語への理解度を深めておくことが大切です。

帰国子女でなくても、留学経験がなくても「完璧な英語」を習得いただけます。
現在の英語力は問いません。まずはお気軽にご相談ください。

今すぐ無料カウンセリングを予約する(1分で完了)

一般教育訓練給付金適用で
受講料が最大10万円支給
グローバルエリートとして国内外で活躍できる
完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら
まずは無料カウンセリングを予約する
※ベーシックプラン(48回)が対象
無料カウンセリングのご予約 電話

完璧で本質的な英語力の習得を目指すなら

無料カウンセリングのご予約